勃起不全の悩みはED外来、予約不要の医院もあります

EDの問題は家族や親友、知人、同級生などに相談出来ないトラブルです。
普段であれば相談役になってくれる身近な人々に打ち明けられないため、EDの問題が発覚した男性は、そのストレスから更に酷い勃起力低下を起こす事があります。
また誰にも悩みを吐露出来ず、イライラした日々を過ごす事になりますので、情緒不安定やうつ症状、モチベーションの低下といった二次的なトラブルも起きます。

ただEDの問題であれば、比較的解決は簡単です。
今では頼もしい専門医が、勃起不全に関するお悩みをカウンセリングを通して聞いてくれます。
それこそ軽症を超えた厄介な勃起不全状態になっていても、専用のED治療薬が処方されますので、トラブルは穏便に解決出来ます。

軽度の勃起不全であれば、専門医による栄養面や生活面の指導によって改善します。
またメンズクリニックの中には電話予約不要を掲げる施設もありますので、学校や会社帰りにふらりと立ち寄ってみる事が出来ます。
ただ、相談内容がデリケートですので、多忙な男性以外は原則として電話やネット予約しておいた方が無難です。

予約を入れた後は指定した曜日と時間にメンズクリニックを訪問しましょう。
問診は基本的に質問形式で進められ、ペニスの男性医師に触診されたり、裸を女性医師に見られる等の診察はありません。
またアンケートタイプの問診票が渡される事も多く、その質問にイエスかノーかで答える事が求められます。

「セックスが出来ない頻度は?」や「朝立ちしていますか?」等、下半身に関するデリケートな質問が多いですが、恥ずかしがらずに真摯に答えましょう。
当然ですがEDの状態であれば、本音で答えた方がED治療薬は処方されやすくなりますので、穿った見方はせず、自分の性生活をそのまま問診やアンケートにぶつけましょう。